まずまず…。

盗まれた街
a0009235_22523446.jpg

ニコールキッドマン主演で映画化されたと言うので、原作を読んで見ました。SFファンなら誰しもが知ってる古典の名作です。

と、言いながら原作を読んだ事が無かったので手にとって見ました。今まで何度か映画化されてますが見たことはありません。

今回はぜひ見てみたいのですが、映画って一人で行けるタイプで無いので、DVDに成るまでおあずけかなぁ…。

感想としては物語が現在のスピード感からすると淡々してる感が有りましたが、当時(1955年)はハラハラドキドキだったんだろうなぁ~的な感じです。

だからと言って面白くない訳でなく、最後まで読み切りました!。エンディングが「あっそう落ちるの」ってあっさりだったのが以外でした。

映画見てみたいなぁ…。

インベージョン←公式サイトです。
[PR]
by ni4de_h | 2007-11-23 22:52 | 読書日誌 | Comments(0)
<< やさしく…。 やっぱり…。 >>